プレゼントにもおすすめ。メンズのキーケースについてご紹介します。

キーケース

最近、男性へのプレゼントとして注目を集めている「キーケース」。 クルマや自宅の鍵などを収納できるだけでなく、小銭入れやカードポケットなどを装備したものも展開されていて、とても便利なアイテムです。 そこでここでは、プレゼントとしてメンズの「キーケース」を購入する際の大事なポイントをいくつかご紹介します。 大切な男性への贈り物をお探しの方は、ぜひメンズ「キーケース」に注目してみてください。

メンズの「キーケース」がプレゼントにおすすめの理由

プレゼントのメンズアイテムと言えばブランドの革小物が定番アイテムの一つですが、ハイブランドのものとなるとそれなりに高価なので簡単にはプレゼントできませんし、贈られた男性の方も恐縮しがち。
しかし「キーケース」なら、同じハイブランドの財布などと比べて比較的安価に購入することができます。
なかには小銭入れやカードポケットも装備している「キーケース」もあり、財布やカードケースとして使うことができてとても便利。
メンズの「キーケース」であれば20代の方でも手が届きやすく、また日常生活で必ず使うと言っても過言ではないので、男性へのプレゼントアイテムをお探しの方は、ぜひ検討してみてください。

メンズの「キーケース」は革製を選ぶのが正解

メンズの「キーケース」にはさまざまな素材を使ったものがありますが、その中でもプレゼントとしておすすめしたいのが革製のメンズ「キーケース」。
幅広い年齢の方にお使いいただけますし、長く愛用して経年変化を楽しむことも。
またシンプルなデザインのものであれば、休日のお出かけからビジネス、冠婚葬祭など、カジュアルからフォーマルまでのあらゆるシーンにおいて使えますし、ポケットやバッグの中から取り出した際にサマになるのもポイント。
「手頃な価格で気軽に使いたい」という方へのプレゼントであれば、合皮製を選ぶという方法もあります。本革製のメンズ「キーケース」と比べるとカラーバリエーションが豊富なので、贈る男性に合った色を見つけやすいのも嬉しいですね。

メンズの「キーケース」は利用方法に合わせて選ぶ

「キーケース」は毎日持ち歩くアイテムなので、贈る男性のライフスタイルに合ったものを選ぶことが重要です。
たとえば「キーケース」をポケットに入れて持ち歩く方には、手のひらに収まるコンパクトなメンズ「キーケース」を選ぶべきですし、小銭やカードなども一緒に収納してバッグに入れて持ち歩きたいという方には、収納力重視の大きめサイズのメンズ「キーケース」を選びましょう。
またクルマ好きな男性へのプレゼントを検討されている方は、スマートキー対応のメンズ「キーケース」も合わせてチェックしてみてください。

万双が展開するメンズの「ブライドルキーケース」と「スマートキーケース」

万双でご用意しているキーケースは、「ブライドルキーケース」と「スマートキーケース」の2種類。
「ブライドル キーケース」は、得意とするダレスバッグの製法を活かして製作。高級ブライドルレザー一枚革でキーフック(大x1・小x5)を包み込むように構成し、革の継ぎはぎを無くすことで緩やかで綺麗な丸みを出しています。 手にとると優しく弾力のある革の感触を味わえるので、革製品愛好家の方には堪らない一品になっています。
「スマートキーケース」は、あらゆるスマートキーの型をパターン化することで、スマートキー本来のフォルムを崩さない”包む”ケースを実現。 お使いのスマートキーのスタイリッシュなフォルムを保ち、機能的な革製「キーケース」としてご利用いただけます。

26件中 1-26件表示

厚コバ キーケース

¥ 14,850 税込

クロコダイル キーケース

¥ 20,900 税込
在庫切れ

ブライドル リングキーホルダー

¥ 4,180 税込

コードバン キーケース

¥ 13,530 税込

ブライドル キーケース

¥ 8,250 税込

ブライドル キーホルダー

¥ 6,050 税込
26件中 1-26件表示

万双 店舗一覧

Shop List

お持ちの万双製品を店舗・アトリエにご持参いただければ、
その場で万双オリジナルのエイジングクリームを使用したメンテナンスを行わせていただきます。

また、革の種類や状態にあわせてご自宅でできるケアやエイジングについて、
専門家がアドバイスさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

東京店

東京店

狭い店舗ですが、実際に世界最高の革と製品を手にとってご覧いただけます。ホームページ上ではお伝えする事のできない製品の良さや革の説明、製品の見分け方など、色々興味深い事をお客様にお伝えする事が出来ます。是非ご来店下さい。

神戸店

神戸店

デザイナーの田中が常駐しているアトリエを兼ねた店舗になります。商品数は決して多くありませんが、ご希望があれば東京店から品物を取り寄せることも可能です。遠慮なくお申し付けください。