双鞣和地 ダブルブリーフケース

  1. トップページ  >
  2. オンライストア  >
  3. 双鞣和地 ダブルブリーフケース
  • 表情豊かな双鞣和地の輝きと重厚感をお楽しみください。
  • 表情豊かな双鞣和地の輝きと重厚感をお楽しみください。
  • 2室に分けており、容量は抜群です。
  • 底ピンを5本備えており、気楽に置ける構造です。
  • 長く持っていても疲れないよう工夫を凝らしています。
  • パソコンと書類を分ける仕切りも備えています。
  • 厚手の書類や書籍、タブレットを入れても余裕の設計となっております。
  • 細部のステッチにも気を配り商品を仕上げています。
  • 付属の肩ひもを使用することでショルダーバックとしてもご使用になれます。

カラーを選択する ※画像をクリックすると各カラーの拡大写真が表示されます。

  • 在庫数:2

  • 在庫数:1

  • 在庫数:1

  • 在庫数:2

  • 在庫数:1

  • 在庫数:1

67,000円(税込73,700円)

獲得pt:670ポイント

キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元

お支払い・送料・配送についてはこちら

商品コード 00000301
素材 双鞣和地(牛革)
ライニング レーヨン×コットン(ダークブラウン)
金具色 シルバー
サイズ W42.0/H30.0/D14.0(cm)
重量 1.9kg
ショルダー(鞄) 最短34.0cm 最長46.0cm

長く使えるように工夫を凝らしたブリーフケース

※双鞣和地につきましては必ずこちらをお読みになりご購入ください。
こちらのブリーフケースは、新しい技術を取り入れて制作を行っております。
革鞄は使い続けることでエイジングを行い、世界にたった一つのパートナーとなっていくのですが、使い続けることで、パーツの摩耗や破損は免れません。
お客様からも修理のご依頼をいただいておりますが、通常の鞄は、内装の破損でも、修理を行う際に1度解体して組み上げる必要がある為、鞄に負荷をかけてしまいます。
こちらの鞄は特殊な組み上げを行い、内装と外装を独立させているため修理の際にも負担がかかりにくい設計となっております。
また、内装と外装を独立させることにより、パーツに厚みを出せる為、インパクトのある仕上がりとなっております。
使用している金具は、全てオリジナルパーツを使用しています。地面に置いた際に素材を痛めないように底ピンを5本打ち込んでいます。
普段使いの鞄はもちろん、一泊の出張もこの鞄一つで十分の容量を備えています。

ダブルブリーフケースは、「クオリティの高い国産の革を使用した商品」のご要望にお応えすべく6年以上の月日を掛けて開発した、万双独自の皮革「双鞣和地(そうなめしわじ)」を使用しております。
その工程はまさに伝統的な鞣(なめ)し技術と革新的な手法の融合。
薬品なめしに比べて非常に手間と時間が掛かる為、全世界でも10%に満たないタンナーでしか行っていない「フルタンニン」での二度鞣しを独自の配合で行っております。
通常の数倍の手間ひまをかけて出来上がるレザーは、驚くほどのしなやかさと堅牢さを併せ持ち、その独特の表情は厳粛な美しさを醸し出しています。また、日本特有の気候の変化や一年を通じて湿度の高い気候での使用を想定して開発された皮革であるため、耐久性にも優れ、本物の革のみに出る美しい経年変化を見せてくれます。日本の職人の技術と努力の結晶を体感ください。



作り手のこだわり

万双 デザイナー
田中 誠

新しい技術を採用したブリーフケース

革鞄は耐久性があり、長く使えるのですが、お気に入りの鞄ということで10年、20年と使われるお客様も多数いらっしゃいます。
せっかくいい色にエイジングしてきたのに、ライニングが破れてしまって使えなくなった。修理に出してもすべて組みなおす必要があるので時間と費用が掛かる。
ビジネスや普段使いで長く使うことを想定して設計を行い、独自の技術を組み込むことで通常の鞄より長く使用することを想定して設計を行いました。
ビジネスのパートナーとして、ぜひお選びいただければと思います。